Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

インターネットのカタチ

インターネットのカタチ―もろさが織り成す粘り強い世界―作者: あきみち,空閑洋平出版社/メーカー: オーム社発売日: 2011/06/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 8人 クリック: 185回この商品を含むブログ (23件) を見る 政治経済地理とかの切り口でも…

なれる!SE3

ほら惰性で読んでしまった。これだから軽い気持ちでシリーズものを買ってはいけない。 Vol2より面白かったかなあ。やっぱツンデレキャラとかってライバルがいないとだめだよね。

化物語(下)

結局アララギさん吸血鬼になってメリットしかないじゃないっすか!

化物語(上)

「まよいマイマイ」かっこいい 西尾維新ってNISIOISINって書くと逆から読んでもNISIOISIN ひっくりかえしてもNISIOISIN

テルマエ・ロマエ

正直風呂ネタだけでこんな面白いとは思わんかった。

ジャンプ SQ. 2011年 02月号

なんと漫☆画太郎先生の新連載がはじまった。これはやばい。【2ch】ニュー速クオリティ:ジャンプSQで新連載の漫☆画太郎「ミトコン」は怪盗物か?

プログラマが知るべき言語設計の基礎知識

もうちょっと関数型言語のほうにも突っ込んで欲しかったかなあ、と思いましたが、わかりやすくて良かったです。 とくに後半のオブジェクト指向の章は、話の流れがとっても自然。自分が初めてオブジェクト指向を知ったときに読んでいれば。。。 こういうプロ…

バイリンガルは二重人格

英語がしゃべれる、英語の発音がきれい、とかじゃなくて 英語圏、そして世界の文化や考え方を知ることが大事なんですよと。 第4章はいらないかなあ。。。

ラブひな

Jコミでダウンロードしてたやつ、年末の暇を使ってやっと読みおわりました。 Jコミ頑張ってほしいなあ。 あ、あけましておめでとうございます。

プログラマが知るべき97のこと

97+α個のコラム。 だいたい見開きで一つです。 こういう本は外人よりも日本人の書いたコラムのほうが興味持って読めるな。 身近に感じられるからか。

「思考軸」をつくれ

このお方も面白い人ですよね。 @nifty:デイリーポータルZ:ハトが選んだ生命保険に入る インプットを増やそう。 動きまわろう。 タイトルがいかにもなビジネス書というか啓発本という感じで好きじゃないけど、内容は全くいやらしくありません。

なれる!SE 2

なんだかんだで2作目も読んでしまったw主人公桜坂くんがど素人設定すぎるから普通にSEやってる人はたぶん感情移入できなくて困るよねこれ

今更ながらSoftware Design総集編を買った

Software Design 総集編 【2000~2009】(DVD付)作者: SoftwareDesign 編集部出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2010/02/17メディア: 大型本購入: 42人 クリック: 452回この商品を含むブログ (39件) を見るちょっと前にSoftware Design総集編として 2000-200…

「ソフトウェア職人気質」を読んだ。

ソフトウェア職人気質―人を育て、システム開発を成功へと導くための重要キーワード (Professional Computing Series)作者: ピートマクブリーン,McBreen Pete,村上雅章出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション発売日: 2002/03メディア: 単行本購入: 4人 ク…

「やさしいEmacs-Lisp講座」を読んだ。

やさしいEmacs‐Lisp講座作者: 広瀬雄二出版社/メーカー: カットシステム発売日: 1999/01メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 145回この商品を含むブログ (30件) を見る「メジャーモード」を書こう。というやや強引とも思われる始まりかたをする。 でも実際E…

初めての人のためのLISPを読んだ。

初めての人のためのLISP[増補改訂版]作者: 竹内郁雄出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2010/03/10メディア: 単行本購入: 31人 クリック: 565回この商品を含むブログ (48件) を見る出版される前から楽しみでしかたなかった本。 応用情報の試験が終わったら真っ…