Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

for式の中のEitherでifを使いたい

scala 2.12ではJava8対応の変更が多く、派手な変更は多くはありませんでした。そんな中でEitherがright-biasedになったのは割とキャッチーなのではないでしょうか。Eitherには今までflatMapなどのメソッドがなかったので、for式の中で使うときなど、いったん…

Scala関西 Summit 2016に参加しました

sbt再入門ということで、sbtの主にKeyとScopeについてデモを中心に発表させていただきました。 デモを中心にするのは自分としては挑戦のつもりだったけれど、やっぱり難しくて心残りなところもありました。 とはいえ発表中に実際にsbtを触りつつ話を聞いてく…

giter8 & sbt new

最近はactivator newを使っている人が多いんだと思いますが、5年くらい前?はgiter8というツールが使われていました。 giter8は一時期Typesafe Stackにも含まれるほどだったんですが、なぜか見捨てられてしまいます。 その後皆さんご存知の通りactivator new…

7つのクラスローダー 7つの世界

Playを触っていると謎のClassNotFoundExceptionが発生することがあります。 もしかしてそれはDEVモードだけで起きてはいないでしょうか? 先日、開発中のPlayアプリケーションで、ある依存ライブラリからClassNotFoundExceptionが発生するという現象にあたり…

ScalaMatsuri2016に行ってきた

「Steps to master the Play source code」というタイトルで発表させていただきました。 Play個別のセッションがなかったことと、どうせ関数型っぽいのが多いんだろうなと思って申し込みました。Playの初級者向けのPlayのソースコードの全体像とその変遷につ…

PlayのWebCommandsの使い方

Playのドキュメントを見るときに、公式サイトに行かなくても手元で http://localhost:9000/@documentation というURLにアクセスすればドキュメントサイトが見えるということはご存知でしょうか? これにはWebCommandsという仕組みで動いていて、ドキュメント…

アプリケーションに合ったExecutionContextを使う

scalaではFutureなどの裏側ではExecutionContextが動いています。ということはExecutionContextの使い方がいまいちだとFuture周りで問題が起きることになります。 よく起きる問題の1つとして、標準のExecutionContextがいまいちだった、というのがあると思い…

DIについてあれこれ

Dependency Injectionとはコンポーネント間の依存関係をプログラムのソースコードから排除し、外部の設定ファイルなどで注入できるようにするソフトウェアパターンである ってwikipedia先生が言ってました。 Scalaにおける最適なDependency Injectionの方法…

scala用のfixtureライブラリ作った

昔作ったscalikejdbcのfixtureプラグイン、これ別にPlayのプラグインにすることはなかったなーとちょっと思ってたんですが、最近実際困りはじめたので、Playに依存しないfixtureライブラリが欲しくなったので作りました。 https://github.com/tototoshi/scal…

Playに依存しないコードを書く

フレームワークの便利さとコードの柔軟性とのバランスの話。 PlayにはいわゆるMVC的な機能の他にいろいろと便利っぽいモジュールが付いていますが、 実際そいつらを使っていると依存関係や柔軟性の面でちょくちょく困ることがあります。 最近何度か困ったの…

Play2.4のプラグインシステムにある欠陥について

私の理解が正しければ、Play2.4のプラグインシステムにはプラグインの起動順が制御できないという大きな欠陥があります。Play2.3以前はplay.pluginsファイルに優先度を記述するというイケてない感が漂うやり方ではありましたが、問題なく制御することができ…

Scala関西 Summit 2015 でflyway-playについて話しました

先週大阪行ってきました。 内容としては、flyway-play、というかFlywayの紹介っぽくなってScala成分薄めになりました。

Typesafe が社名変えたがってる話

mixi 社はいつモンスターストライク社に変わるんだろうという冗談を言っていたら、なんと Typesaefe 社が社名を変えたいと言い始めました。最初エイプリルフール的なものかと思いましたが、冗談じゃないようです。冗談じゃないよ。 May 18, 2015 | What’s in…

Slick のコードを生成する sbt プラグインを作りました

Slick コードを生成のイブラリがあり、公式のほうにいくつか使い方のサンプルがありますが、毎回コピペするのもなあと思って sbt プラグインにしました。今のところ Slick 2.1.0 に依存しています。Slick 3.0.0 が出たらそれ用のバージョンも出そうと思いま…

個人/社内 Maven Repository を作る

オープンソースの Scala ライブラリは sonatype を経由して Maven Central にデプロイするのが定番となっています。Maven Central のアカウントを持っていない、とかクローズドにしておきたい、などの理由から自前で Maven リポジトリを持ちたくなることがあ…

Flyway プラグインを Play 2.4 対応しました

flyway/flyway-play Play 2.1-2.3 向けにサードパーティプラグインとして play-flyway を開発してきましたが、少し前に Flyway の GitHub Organization に加えてもらい、めでたく公式モジュールとなりました。groupId も com.github.tototoshi から org.flyw…

IntelliJ IDEA を無料で使う方法

IntelliJ IDEA は Community Edition であれば無料で使えますが、 Ultimate Edition になると大体初期2万+維持費1万/年くらいの課金をする必要があります。 機能比較 これをどう見るかは人によると思いますが、自分は Scala はほとんど Emacs で書いてし…

build.sbt の変更を検知する sbt プラグインを作りました

git でブランチを切り替えたらうまくビルドできなくなって困ったけど、build.sbt が変わっているのに sbt の reload をするのを忘れていただけだった、ということがたまに起こります。これを防ぐために、.sbt や project/.scala が変更されていたら警告を表…

Flyway は複数人での開発に向かないという誤解について

“データベースマイグレーションについて考えないといけないことや諦めないといけないことが結構あるでよ” http://t.co/BYna6w5luj 期待して記事見たが、複数人開発時におけるバージョン番号の衝突について説明がなかったのが残念。紙面が限られてるししゃあ…

play-json で snake_case な json を camelCase な case class にマッピングする

play-json を使えば json を case class にマッピングすることは簡単にできますが、json のキーがそのまま case class のフィールドに対応するため、snake_case な json API を case class にマッピングするためには、case class のフィールドも snake_case …

Play 2.4 の Module の作り方と Plugin からの移行について

Play 2.4 では今までの Plugin の仕組みが deprecated となり、 新たに Module という仕組みが導入されています。 Module はこれまた新たに導入された Runtime Dependency Injection の上に乗っかっています。 Play では Guice をデフォルトの DI 実装として…

sbt でファイル変更をフックしてコンソールをクリアしつつコンパイルする

Scala Advent Calendar 2014 の 12 日目です。 sbt で ~compile でファイル変更をフックしてコンパイルは皆さんよくやってると思いますが、 ~ ;eval "\u001B[2J\u001B[0\u003B0H" ;compile とにするとコンソールをクリアしつつコンパイル続行するのでちょっ…

Heroku で JDK のバージョンを指定する

Heroku でサポートされている JDK は 1.6, 1.7, 1.8 です。 今ではデフォルトは 1.8 ですが、古いアプリではどうやらそのまま 1.6 が使われているようです。 JDK のバージョンを指定したいときには system.properties というファイルを使います。 java.runti…

scala-csv 1.1.0 をリリースしました

https://github.com/tototoshi/scala-csv scala-csv 1.0.0 ではパーサーをパーサーコンビネータで実装していましたが、巨大なファイルをパースしたときにパフォーマンスで問題があったので、パーサーコンビネータをやめて var をふんだんに使った実装に書き…

Play で Scalate を使う

play-scalate っていう名前のプラグインはいろんな人が書き散らかしてて github 検索するとボロボロ出てくるんですが、ついうっかり仲間に加わってしまいました。 https://github.com/tototoshi/play-scalate build.sbt に設定すれば libraryDependencies ++…

テンプレートエンジン Night で Scala のテンプレートエンジンの紹介をしました

テンプレートエンジンNight on Zusaar テンプレートエンジン Night という不穏なイベントで Twirl を中心に Scala のテンプレートエンジンの紹介をしました。 Scala を知らない or そんなにやってない人向けの発表です。 スライドにはあまり内容詰め込んでな…

Scala 2.11.3 が生まれる前に死んでしまった話

↓に関して、https://gitter.im/scalajp/public で盛り上がってた内容をまとめました。 Scala2.11.3がでたけど絶対使っちゃダメです - scalaとか・・・ なぜこんなことになってしまうのだろう(未調査) https://github.com/skinny-framework/skinny-framewor…

Slick でテーブル定義のコードを自動生成する

Slick 2系では experimental 扱いではありますが、コード生成の機能が含まれていて、 めんどうなテーブル定義のコードを自動生成することができます。ちょっとやってみましょう。 テスト用のテーブル、こんな感じです。 slickcodegenexample=# CREATE TABLE …

ScalaJP の Gitter がオープンしました

ScalaJP のメーリングリストでも流れていますが、 Gitter という Github と連携して使えるチャットサービスを利用して、Scala の日本語チャットルームができました。(kawachi さんが作ったのかな?)すでに 60 人くらい参加しているようです。 https://gitter.…

Scala.js が sbt プロジェクト以外でも使えるようになっていた

Scala.js 0.5.0 では standalone 版が配布されるようになりました。 http://www.scala-js.org/news/2014/06/13/announcing-scalajs-0.5.0/ これで sbt プロジェクトでなくても Scala.js が使えるようになりました。 以下の URL で配布されています。 http://…

Play 2.4 と Dependency Injection

Play 2.3 が出たばっかで 2.4 の話をします。 前置き: Scala での DI Scala では DI についてのベストプラクティスと言える方法はなく、まだ意見が分かれている状態です。大きく割ると DI コンテナなどを使った動的な DI と、cake pattern, implicit paramet…

Play で Scala.js を使う

Play meetup では Play や Scala のフレームワークの歴史みたいな話をしていましたが、本当はこのネタで LT をするつもりでした。諸事情によりってやつです。 さて Play で Scala.js をサポートしようぜって話は少し前からありますが、今のところまだ進展は…

なんでこがいに並外れた Typesafe ができたんか言うたら...

「よくシリコンバレーのスタートアップが作ってるようなうさんくさいビデオ」を Typesafe も作っていました。 Typesafe activator ダウンロードするか、めんどくさい...とサイトに行ったらいきなりビデオ見せられました。なかなかのユーザー体験をしました。…

Scala 版 factory_girl みたいなのを作りました。

https://github.com/tototoshi/seedbedScala で factory_girl っぽいものを作りました。*1かなりお手軽な感じになっています。 依存ライブラリは特にありませんのでどのデータベースライブラリを使っていても大丈夫です。 動作は postgresql と h2 でのみ確…

sbt-native-packager でお手軽に Scala アプリケーションの deb, rpm, zip を作成する

Scala Advent Calendar 13 日目の記事です。 sbt-native-packager の紹介をします。 https://github.com/sbt/sbt-native-packager http://www.scala-sbt.org/sbt-native-packager/ sbt-native-packager とは rpm, deb, universal(zip) パッケージが簡単に作…

アルパカの話をしました @ 怖いScala

怖いScala(http://connpass.com/event/4112/) で自作のブラウザ操作用簡易言語 alpaca の紹介をしてみました。 ブラウザを使った自動テストをしたいけどいろいろしんどいので挫折して、もう手動テストを高速に行うで妥協しよう、となったときの産物です。 ht…

sbt-musical の話をしました @ kwkni_scala

怖くないScala勉強会 http://connpass.com/event/3420/ で sbt-musical の話をしました。ので、スライド上げておきます。http://tototoshi.github.io/slides/kwkni-scala-best-compiling-ever/

play-flyway の話をしました @ 歌舞伎.tech #1

#kbkz_tech で play-flyway の宣伝をしました。 大したものではないですが資料上げときました。http://tototoshi.github.io/slides/kabukiza-tech-goodbye-play-evolutions/

ScalaでWebAppの開発に必要なN個のこと

PerlでWebAppの開発に必要なN個のこと - Islands in the byte stream の Scala 版です。 あるプログラミング言語で実際にWebAppを開発できるようになるまで、何が必要だろうか。言語仕様の習得は終えているとしよう。おそらく、最低限以下のような知識が必要…

play-flyway 0.2.0 をリリースしました

Flyway の Play プラグイン、play-flyway の 0.2.0 をリリースしました。https://github.com/tototoshi/play-flyway インストール Build.scala or build.sbt libraryDependencies += "com.github.tototoshi" %% "play-flyway" % "0.2.0"play.plugins 1000:co…

Scala のモデルクラスでプライマリキーとかをどう扱うかという話

お悩み相談です。Java とか Ruby、少なくとも ActiveRecord とか Hibernate とかではあまり気にならない話です。Scala で例えば Slick や Anorm, scalikejdbc などのクエリのサポートのみでモデルクラスの設計はユーザーに任されているものだと、プライマリ…

play-ascii-art-plugin 0.2.0 をリリースしました

https://github.com/tototoshi/play-ascii-art-pluginPlay の起動・終了時にアスキーアートを表示させるジョークプラグイン play-ascii-art-plugin の 0.2.0 ををリリースしました。play dist でのデプロイに対応しました。詳しくは前回のエントリを参照して…

Play で conf/ 以下のファイルを扱う場合の注意点

Play では conf/ 以下に設定ファイルや、マイグレーション用の sql を置きます。 場合によってはちょっとした画像をファイルを置くこともあるかもしれません。例えば、アプリ起動時にアスキーアートを表示するためにその素材を置くとか。あると思います。 こ…

Play 2.2, 2.3 Roadmap

https://docs.google.com/document/d/11sVi1-REAIDFVHvwBrfRt1uXkBzROHQYgmcZNGJtDnA/pubScala の重要と思うとこだけピックアップ。 2.2 Typesafe Activator Typesafe Activator っていうブラウザからプロジェクトのテンプレートを作ったり、開発できたりし…

sbt のプロンプトに git のブランチ名を表示させる

sbt は簡単にプロンプトが変えられることはご存知でしょうか。 build.sbt で shellPrompt を定義するだけです。 shellPrompt の型は SettingKey[State => String] なので := の右側には State => String という型の関数を定義します。 state ってなにって感…

コンパイル中に音楽を流せる sbt プラグインを作りました。

Scala のコンパイルが遅い件は「Scala コンパイル 遅い」とかで適当にググればいいと思います。 https://twitter.com/search?q=Scala%20%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%AB%20%E9%81%85%E3%81%84 コンパイルが遅いと開発速度が当然鈍りますから…

Play 2.0 と 2.1 での Akka Actor の使い方の違い

Play を使おうとしたら、全然パフォーマンスがでない、なんで? → Akka のチューニングが必要だった。 という話は Play 2.0 の頃から結構有名な話でした。http://qiita.com/items/0c4bb34a420665536db4 http://tech.furyu.jp/blog/?p=2069 http://gendosu.jp…

sbt-install 作った

https://github.com/tototoshi/sbt-installsbt は manual install するのが好みなんですが、あっ、このマシン sbt 入ってないとかあっ、sbt が古いってときに例の java -jar sbt-launch.jar するスクリプト書くのがいい加減めんどくさくなったので、インスト…

Playのバージョンを比較するやつ書いた、が

Play はプロジェクトのバージョンと使用している Play コマンドのバージョンが食い違っていると警告が出るんですが、バージョンの比較が同じかどうかしか見ていないのにエラーメッセージが Update しろとかいうやつなので https://github.com/playframework/…

scalikejdbc-play-fixture-plugin を作りました

(また Play プラグイン作ったのかよと言われそうですが、、、) おしごと的な Play アプリでは Fixture 機能を自前実装して、それでテストをしていました。 ただ、scalikejdbc に依存していたため、そこだけ切り出して Play プラグインにするとかはしてません…