Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

dired

Emacs

EmacsにはDiredというディレクトリエディタが入っている。
ディレクトリいじってなにがうれしいのかと長い間無視してたが、
使ってみたらとても便利だった。確実に損してた。


複数のファイルにマークをつけて、まとめてコマンド実行(m + !(コマンド))したり
作業しててたまったゴミファイルを削除したり(d + x)、ができる。
grepしてそのままファイル編集(「A」)とかも便利。
リモートとローカルでのファイルのやりとりとかも楽にできる。


デフォルトではディレクトリを開くとその都度新しいバッファが作られる。
人によってはうざいと感じそうだけど前に開いたディレクトリに一瞬で戻れるから気に入ってる。


まだまだ便利な使い方がありそう。
使いこなしてるつもりでも、実は使ってない機能があって、
それがまた超便利!ってことが起きるからEmacsは楽しい。


キーバインド
http://www.7key.jp/software/dired.html