Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

key-chord.el

Emacs

key-chord.elを初めて使ってみたのですが、便利。
http://www.emacswiki.org/emacs/key-chord.el

key-chord.elを使うと2つのキーを同時に押したり、
ひとつのキーを素早く2回押すことでEmacsのコマンドを呼び出すことができます。

設定例

例えば

(key-chord-define-global "hj" 'undo)

上のような設定をすると、hとjを同時に押すとundoコマンドが呼び出されます。

注意点

よく使うキーの組み合わせには割り当てないほうが良いです。
二つのキーを素早く押すとそれを感知してしまいます。

例えば"cd" に割り当てると、
eshellとかでcd、コマンド打ったとたん予定外にkey-chordが発動しちゃいそうです。


undoの例では"hj"ですが、これは英語とかにはなかなか出てこない。
こういう組み合わせがGood.


Emacs使ってるとキーバインド欠乏症なりますよね。
これでちょっとは改善されるはず。いたちごっこかもしれないけどねw