Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Pythonでsqliteを使う

Python

標準で使える!ステキ!


使いかたは簡単で、

  • connectする
  • cursorオブジェクトを取得
  • cursor.executeでクエリを発行。プレースホルダとかも使える。
  • commitしたりcloseしたり
# モジュールをインポート
>>> import sqlite3
# 接続
>>> conn = sqlite3.connect('python.db')
# カーソルオブジェクトを取得
>>> c = conn.cursor()
# クエリを発行
>>> c.execute("create table test (id integer, name text)")
<sqlite3.Cursor object at 0x00000000026F9880>
>>> c.execute("insert into test values (1, 'homuhomu')")
<sqlite3.Cursor object at 0x00000000026F9880>
# クエリを発行(プレースホルダ使用)
>>> c.execute("insert into test values (?, ?)", (2, u'ほむほむ'))
<sqlite3.Cursor object at 0x00000000026F9880>

# SELECTの結果はイテレータになっている
>>> res = c.execute("select * from  test")
>>> for i in res:
...     print i[0], i[1]
...
1 homuhomu
2 ほむほむ
>> conn.commit()
>> conn.close()