Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

unfilteredで作ったアプリをtomcatで動かす

Scala

手順

  • unfilteredでアプリを作る
  • web.xmlを書く
  • xsbt-web-pluginでwarにする
  • tomcatにデプロイ

unfilteredでアプリを作る


"Hello"って返すだけのアプリを作ります。
Unfiltered では Plan ってのを作って URL のルーティングをします。

package com.github.tototoshi.unfiltered_example

import unfiltered.request._
import unfiltered.response._
import unfiltered.filter._

class HelloApp extends Plan {
  def intent = {
    case _ => ResponseString("Hello")
  }
}

web.xmlを書く


作った Plan を FIlter に指定してください。
Plan は Filter を継承しています。

<?xml version="1.0" encoding="utf8"?>
<!DOCTYPE web-app PUBLIC
 "-//Sun Microsystems, Inc.//DTD Web Application 2.3//EN"
 "http://java.sun.com/dtd/web-app_2_3.dtd">
<web-app>
  <filter>
    <filter-name>App</filter-name>
    <filter-class>com.github.tototoshi.unfiltered_example.HelloApp</filter-class>
  </filter>
  <filter-mapping>
    <filter-name>App</filter-name>
    <url-pattern>/*</url-pattern>
  </filter-mapping>
</web-app>

xsbt-web-pluginでwarにする


siasia/xsbt-web-plugin · GitHubプラグインを入れれば
sbt package で jar ではなく war ができるようになります。

tomcatにデプロイ

webapps/に置きましょう。



今回は単純だから良いけどいろいろはまりどころがあるっぽいのでなんかあったらまた書く。
以上。