Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

scala-modeで*inferior-scala*をポップアップさせるadvice

Scala Emacs

scala-modeでは
M-x scala-run-scala
scalaインタプリタが起動します。
C-c C-r (scala-eval-region)や、C-c C-b (scala-eval-buffer)で式を評価することができます。


ただ少し困ったことに、scala-eval-region, scala-eval-bufferをした結果を見るためには*inferior-scala*バッファに移動する必要があります。
いつも画面を分割して*inferior-scala*バッファを開きっぱなしにする、というのも微妙です。


そこで、scala-eval-region, scala-eval-bufferをしたあと*inferior-scala*をポップアップさせるadviceを書いてみました。

(defadvice scala-eval-region (after pop-after-scala-eval-region)
  (pop-to-buffer scala-inf-buffer-name))
(ad-activate 'scala-eval-region)

(defadvice scala-eval-buffer (after pop-after-scala-eval-buffer)
  (pop-to-buffer scala-inf-buffer-name))
(ad-activate 'scala-eval-buffer)


scala-mode-infあとはタブ補完とか効くといいんだけどなあ。